住まい 老後 親の終活

【後編】シニアライフに備えた リフォームのポイント

更新日:

数回にわたって「老後に備えたリフォーム」をテーマに取り上げている、50代からの終活シリーズ。今回のコラムでは、老後を見据えた「キッチン周りのリフォーム」についてご紹介します。

キッチンは家庭内で事故が発生している場所第3位

内閣府の調査によると、高齢者の家庭事故における発生場所の上位には「居室」「階段」に続いて、第3位にキッチンが事故の発生場所になっていることが報告されています。

そして、事例をもとにキッチンで発生している事故を見てみると、

・ガスコンロの火の消し忘れ
・火元でのやけど

といったケースが特に多く、これらは他の場所とは少し異なって、キッチン特有の事故と言えますね。

他にも、衣類への着火や食器を落とすような事故も多く見られ、ご想像のとおり、加齢に伴って筋力や反射神経、注意力が衰えるに従って、このような事故が起こりやすくなる傾向にあります。

使いづらさや危険性を見直すキッチンのリフォームによって、安心で快適に過ごせる家づくりを準備しておきたいものですね。

1)高所・低所の収納スペースを撤廃!

高齢になると、ほんの少しの段差も大怪我のきっかけとなる可能性が大。
踏み台に乗らないと取り出せないような高い位置の収納は、台から転落して怪我を招くきっかけのもと。
そして、使いづらいから上手に使いこなせず、掃除ができない場所に化すこともしばしばです。

また、高い場所だけでなく、屈まないと取り出せない低い位置や床下収納も、意外と怪我を招く原因の一つ。
低い場所には重い荷物を収納するケースが多いため、中腰の状態で低い位置の荷物を取り出して、
腰を痛めてしまう怪我のもとになるのです。

シニアライフを迎える上で、本当に必要な荷物だけを残す断捨離を行った上で、
必要なものは、動きやすい姿勢で取り出せるような収納へ見直すと、快適かつ怪我に繋がりにくいキッチンを作れます。

2)安全で使いやすいコンロへ変更

キッチンにおける事故のうち、最も危険度が高いものとして「衣類への着火」や「コンロの消し忘れ」などによる、やけどや火災事故が報告されています。

このようなリスクを回避するリフォームとして挙げられるのは、ガスコンロを使っている場合は、やはりIHコンロへの見直しです。

どうしてもガスコンロを使い続けたいというご家庭でも「一定時間が経過すると自動的に消火するもの」「消し忘れ防止機能がついたもの」といった製品を選ぶことが、事故のリスクを下げる選択に繋がりますね。

3)身体の変化に沿ったキッチンへ

シニアライフを迎える上でキッチンのリフォームを検討したい理由の一つに「姿勢の変化」といったものも含まれます。

姿勢が変わることで、キッチンカウンターが高く感じることがあるので、使い慣れたキッチンで過ごすことが必ずしも快適性を維持し続けるとは限らないのです。

姿勢の変化に寄り添って、カウンターの高さを変える椅子に座りながら作業できるキッチンに作り替えるなど。

料理はある程度の体力を要するものですが、姿勢の無理がなく、体力的にも負担が少ないキッチンへの見直しで、自炊することが億劫にならない環境をつくることは、健康寿命を維持することにも直結します。

他にも、

・床が濡れても滑りにくい床材にして転倒を防止する
・動線上の段差をなくす
・ドアを引き戸にして移動しやすくする

といった点など、シニアライフを考えたときならではのリフォームのポイントが挙げられます。

 

生活スタイルに応じたキッチンのリフォームを

たとえば、

宅配スーパーでまとめ買い&ストックする生活にシフトする
電子調理器を複数台使って、キッチンに立つ時間を減らす

という風に、家電を駆使して、買い物や料理の時間を減らす方向へシフトする場合は、

・複数の家電が稼働できるような電源の配置
・大きめの冷蔵庫や冷凍ストッカーを置ける間取り

というようなリフォームが必要になりますよね。

他の場所のリフォームにも共通するポイントですが、キッチンのリフォームにおいてもまずは「この家で、向こう何年間、どんな生活をしていきたいのか」と、理想のシニアライフを描くことがリフォームの第一歩

ここ数回のコラムに渡って、シニアライフに向けたリフォームのポイントについてご紹介させていただきました。
これを機に、ファイナンシャルプランと共に、シニアライフに向けたリフォームについても視野に入れてみてはいかがでしょうか?

投稿者プロフィール

土屋福美子
土屋福美子
一般社団法人 包括あんしん協会理事
株式会社 WISHLANE 取締役

【資格】
ファイナンシャルプランナー
終活アドバイザー
高齢者住まいアドバイザー
デジタル遺品アドバイザー

お金だけでは解決できない想いを叶え、生きた証を後世へ橋渡しするためのあなた人生のスパイスとして一生涯サポートしています。

約5000人の保険コンサルティング実務経験から
「お金、心、身体」のトータルサポートが必然。
あなたの心からの笑顔と実現力を引き出すライフナビゲーター。
お問い合わせ
セミナー案内
終活サービスのご案内

-住まい, 老後, 親の終活

Copyright© 包括あんしん協会 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.