やりたい事 未分類 老後 趣味

【楽しく喉を鍛える】誤嚥性肺炎予防におすすめの声帯トレーニング

更新日:

誤嚥性肺炎」という言葉をご存知ですか?
シニアの方に多い死因の1つで、器官に食べ物や飲み物が入り込み、肺炎を起こしてしまう症状です。

誤嚥を起こしてしまうは、加齢によって喉周辺の筋肉が衰えることが原因の1つです。そこで、喉を鍛える趣味や習慣を取り入れて、誤嚥性肺炎を防止しましょう。

今回はシニアにこそおすすめしたい、カラオケによる声帯トレーニングをご紹介します。

声帯を鍛えて誤嚥性肺炎の予防に

「若い頃と比べて声がかすれるようになった」
「カラオケで昔は歌えていた音域が出なくなった…」

このような声の変化は声帯や喉周辺、腹筋などの筋肉が弱くなったことが原因です。張りがあり通りやすい声から、少しずつ女性は声が低くなり、男性は少し高くなる傾向にあります。

特に女性の更年期は2度目の声変わりと言われるほど、声の変化が気になる方がいます。

声帯の衰えは声が出づらくなるだけでなく、食べ物や飲み物を飲み込む力の低下にもつながることをご存知ですか?

飲み込む力は嚥下機能(えんげきのう)と呼ばれ、食べ物や飲み物をおいしく安全に飲み込むために欠かせません。喉の力が衰えたままだと、うまく嚥下できず気管や肺に水などが入り込み、そのまま肺炎を引き起こすことがあります。

この症状を誤嚥性肺炎と言い、肺炎をきっかけに命を落とす方も決して少なくありません。

いつまでも元気においしく食事ができるように、そして誤嚥性肺炎を防ぐためには、喉を鍛える声帯トレーニングを生活に取り入れましょう。

誤嚥性肺炎予防におすすめの声帯トレーニング

誤嚥性肺炎を予防するには、毎日数分の声帯トレーニングがおすすめです。
「喉を鍛える」と聞くと、大声を出したり、たくさん発声したりするイメージがありませんか?
喉を鍛える方法は声を出すトレーニングはもちろん、声を出さずとも、口や喉の動きを意識するだけでできる、声を出さずにできるものもあります。

声帯が鍛えられれば飲み込む力も少しずつ回復し、誤嚥防止に役立ちます。

声を出さないトレーニングなら、周りを気にせず自分の好きなタイミングで続けることが可能です。

たとえばテレビを見ている時間や家事の合間、移動中など、ちょっとした隙間時間にできますので、ぜひ毎日継続して誤嚥対策をしましょう。

カラオケで喉を楽しく鍛えよう

声帯トレーニングのほかに、カラオケで歌うこと自体が喉を鍛える結果につながります。

普段からカラオケを趣味にされている方はもちろん、これまであまり歌ってこなかった方も、ぜひ定期的んにカラオケで楽しくのどを鍛えていきましょう。

喉は呼吸や食事で使うだけでなく、全身に力を入れたり足を踏ん張ったりする動作にも深いかかわりがあります。そのためカラオケなどで歌うことは、全身の老化防止につながり、健康寿命を延ばすきっかけになります。

喉の筋肉は衰えても、トレーニングを続ければ何歳からでも鍛え直せるのです。

高血圧や姿勢矯正につながる

腹式呼吸によって息を多く吸い込み、しっかり歌うには自然と腹筋が鍛えられて姿勢も良くなります。
また、呼吸の際に体が大量の酸素を取り込むと、血管が拡張され血行促進や血圧低下の効果も期待できるのです。

高血圧もシニアの死因原因の元である、動脈硬化による脳出血や脳梗塞などを引き起こす原因です。血管の柔軟性は加齢により失われてしまうからこそ、血管を適度に収縮させるカラオケは、喉を鍛えると同時に軽度の運動としても役立つのです。

喉に負担をかけない歌い方を学ぼう

カラオケで歌う際は、むやみに大きな声で歌ったり高温を無理に出したりすると、かえって血管や体に負担をかける原因になります。

そのため、体の負担にならないよう、喉を上手に使って心地よく歌うことが大切です。喉だけでなく、姿勢や腹式呼吸を意識して、楽しくのびやかに歌いましょう。

普段歌っていて、なかなか高音が出ずにカラオケが楽しめない。

歌うとすぐ喉が痛くなってしまう。

このような歌のお悩みは、歌い方を変えるだけで改善する可能性があります。

そこでおすすめしたいのが、プロによるシニア向けのカラオケ教室です。カラオケ教室は複数人で指導を受けるだけでなく、マンツーマンでカラオケルームで指導を受ける方法もあります。

また、体力が落ちて遠方に出向くことが困難な方でも、自宅でカラオケや声帯トレーニングを学ぶことができるオンラインレッスンも広がりを見せています。

在宅でプロによるレッスンで本格的に声帯を鍛えられるため、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

おわりに

食べ物や飲み物を飲み込む力は、ご自身で気づかないうちに、ゆるやかに衰えている方が少なくありません。

そこで、カラオケならカラオケルームはもちろん、地区の公民館やシニア向けのイベントなど歌えるタイミングがさまざまあります。

シニア向けのカラオケ教室なら、カラオケ仲間を見つけるきっかけも生まれます。歌うことがあまり得意でない方や、もっと歌を楽しみたい方はカラオケスクールもおすすめです。

カラオケスクールでは、カラオケ店でカラオケレッスンやオンラインでの指導も行っています。
マンツーマンレッスンなら、発声方法からカラオケをうまくなるコツまで、その人にあった指導をしてもらえます。
歌うことが苦手な方も、レッスンを通じて楽しく好きな歌を自由に歌えるきっかけになることでしょう。

ぜひご自身に合った形で、楽しくカラオケや声帯トレーニングを続けていきましょう。

投稿者プロフィール

土屋福美子
土屋福美子
一般社団法人 包括あんしん協会理事
株式会社 WISHLANE 取締役

【資格】
ファイナンシャルプランナー
終活アドバイザー
高齢者住まいアドバイザー
デジタル遺品アドバイザー

お金だけでは解決できない想いを叶え、生きた証を後世へ橋渡しするためのあなた人生のスパイスとして一生涯サポートしています。

約5000人の保険コンサルティング実務経験から
「お金、心、身体」のトータルサポートが必然。
あなたの心からの笑顔と実現力を引き出すライフナビゲーター。

-やりたい事, 未分類, 老後, 趣味

Copyright© 包括あんしん協会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.